有料級!!【夫を出世させる秘伝7つ】子育てにも応用可能で一石二鳥!!(笑)

photo of man holding a book人生論
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com


サラリーマン生活も30年を過ぎた店長に対して

結婚して25年間ずぅ~っと母ちゃんが心掛けてきた

夫を出世させる秘伝を7つお伝えします

記事を読んで頂くと

有料級の夫を出世させる方法7つがサクッとお分かり頂けます

この方法を覚えておくと子育てでも応用出来て一石二鳥です(笑)!

是非最後までお付き合いよろしくお願いします!!

結論

結論から言うと

1.褒める

2.尊敬する

3.信じる

4.自由にさせる

5.味方でいる

6.笑う

7.感謝を伝える

の7つになります

褒める

褒める!基本みんな誰からか褒められたいんです

そこで!チョットした仕事での成功でも褒めてみます

母ちゃん
母ちゃん

おっ!!

凄っ!

店長さすがねっ!

ねぇ~子供達っ!お父さん凄いねっ!

店長
店長

(*´з`)むふふぅ~

(〃▽〃)ポッ




尊敬する

そもそも結婚する時点で店長が尊敬する人であるから結婚した訳です

母ちゃん的尊敬のポイントは学歴や職業ではありません

母ちゃん
母ちゃん

自分の人生なんてチッポケだ・・

店長の人生への思いの深さに完敗しているわ・・

素敵な人だなぁ~(*‘∀‘)

そこで今でも、仕事の面でも家庭人としても

母ちゃん
母ちゃん

店長には敵わないわぁ~

凄いなぁ~(*´з`)




信じる

仕事が出来る男の人は忙しいです(*´з`)

毎日朝早くから夜遅くまで、休日も無く働いてくれています

そこで妻が

母ちゃん
母ちゃん

思う存分仕事してきてっ!

家庭は任せてっ!

と言える事が大事です

信じて仕事に出す!ココが大事です!!

母ちゃん
母ちゃん

浮気してんじゃぁ~無いのぉ~( ;∀;)

なんて思ってしまう事は一度も無いわねぇ~




自由にさせる

毎日仕事を頑張ってくれている店長はできる限り自由にさせています

休日に何をしようが、ゴロゴロしていようが

基本自由にさせています

母ちゃん
母ちゃん

お休みくらい・・

ゆっくり

まったりしたいわよねぇ~

いわゆる、放置プレイです(笑)




味方でいる

そうは言ってもサラリーマン生活で理不尽な事も多かったです

どんな時でも必ず店長の味方でいると決めています

母ちゃん
母ちゃん

いつでも、どんな時でも

家族は店長の味方だよっ!




笑う

毎日笑う事が大事です

な~んでも無い些細な事でも

25年間1日も笑わなかった事は無いです

(店長と出会ってから笑わなかった日は無いです)

母ちゃん
母ちゃん

見てみてっ!コノ動画っ!

面白いねっ!(笑)

一日一笑大事です

父親の葬儀で大爆笑【喪主の長男に起こった事件】これも父の最後の愛情か?
父親の葬儀父親の葬儀にあったギャグ満載の事件。。今から3年前の12月父が老衰の為施設で亡くなりました、、その日は容態が悪化しているとの連絡を受けて仕事終わり16:00に施設へ会いに行った母ちゃん。意識は混濁...




感謝を伝える

今の生活がある事も全ては店長のお陰です

チョットした事でもお互いに【ありがとう】を伝えあっています

店長
店長

おにぎり毎日ありがとう!

母ちゃん
母ちゃん

トイレ掃除してくれてありがとう

当たり前の事なんて1つも無いです

母ちゃん
母ちゃん

今日も1日無事で過ごせてありがとうっ!って

気持ちが大事だわぁ~




まとめ

兎にも角にも、サラリーマン生活も30年過ぎて荒波もかき分けて今があります

一足飛びにココまで来た事は1つも無くって・・

コツコツと積み重ねてきた結果が今に繋がっています

サラリーマン生活も、結婚生活も

人生の本質は基本コツコツが大事だと言う事を改めて感じます

家庭が安心して寛げる場所であれば夫は自然に伸びていきます

伸びざるを得ません(笑)!!

店長
店長

さぁ!今日も家族の為に頑張るぞぃっつ!!

母ちゃん
母ちゃん

キャー素敵ーーっ!

頑張ってぇ~(*‘∀‘)

と言うか母ちゃん自身は店長の一番のファンなので(笑)

褒めて伸ばすと言うよりは、、褒めたいのです(*´з`)

それは子供達にも同じ事です

アイドルグループ3人(店長・主任・チーフ)の追っかけみたいな感じです

母ちゃん
母ちゃん

スターを応援している感じだわぁ~

決してね

ビジュアルがスターって訳じゃぁ~無いんだけどさぁ~(笑)

昨日よりも今日!

チョットづつ右肩上がり

人生愉しんだ者勝ちです

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました