清掃センターへ80kgのゴミ★処分費用はいくら?ほぼ衣類で80kg(笑)

water falls in the middle of the forest人生論
Photo by Diego Madrigal on Pexels.com


衣類断捨離

断捨離決行中の我が家

昨日は市の清掃センターへゴミを捨てに行きました

いつもは400円で済むゴミ捨ての料金が・・

職員さん
職員さん

600円です!

と言われました( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

50 kg までは400円

50キロから100キロまでが600円

ということで、担当の方に聞いてみました

母ちゃん
母ちゃん

いったい今日はいくら何 kg 捨ててますか?

職員さん
職員さん

80 kg ですよ

なんと衣類と小物家電だけで80 kg という重さ( ゚∀゚)・∵. グハッ!!




物の重さに耐えていた

と言うことは・・家はこの80 kgの要らない物の重さに耐えていたんですね

母ちゃん
母ちゃん

だいぶ重たかったことでしょう

(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)ほんとごめんねぇ〜

この中には書籍類は含まれていませんので、書籍があるとと考えると恐ろしいことです

書籍は廃品回収に出すつもりです

前回の教科書ですε-(´∀`*)ホッ

【高校教科書どう捨てる?】について詳しくお伝えします(笑)
本気断捨離決行中の我が家です。ここへ来て、大物を減らす事に成功し、味をしめている母ちゃんです(笑)しかし、、ここへ来て迷いが生じました母ちゃんうむーーコレはどうしたものかぁ〜。。捨てれないわぁーー...

いざ!清掃センターへ持ち込む時には

車の中がもうパンパン〜っ!!

ドア閉められないような状態になりました

が!!なんとか一回で全部持って行きたいという主婦魂( ー`дー´)キリッ

助手席にBBQ台まで積み込む荒業で、4時半までの搬入に駆け込みました

この時間帯でも、なかなかの長蛇の列でございましたよ( ´ー`)フゥー...

母ちゃん
母ちゃん

年末の大掃除の前に11月12月で家中の物

バシバシ捨てていきたいわあ〜ε-(´∀`*)ホッ




まとめ

兎にも角にも、80 kg のいらないものに囲まれていた部屋が

みるみるスッキリなったような気もしていますε-(´∀`*)ホッ

空気が軽いです(笑)

衣類の他では

●今になって、ピアニカやリコーダーなどが出てきたり

母ちゃん
母ちゃん

誰がピアニカ50才で吹くーーぅ〜

( ´ー`)フゥー...オカルトだわ〜

●錆のついたバーベキュー台

母ちゃん
母ちゃん

次回BBQするなら

買えばいいね〜

サビがついてるお肉は要らないわねぇ〜゚(;´д`)トホホ

●2人家族に3台のドライヤー

母ちゃん
母ちゃん

そもそも

薄毛が気になる店長にドライヤーが居るのかも疑問

( ー`дー´)キリッ

●店長に至っては礼服が2着

母ちゃん
母ちゃん

なぜ体が1つに2着?

ツッコミどころ満載です

物が少ないって快感〜!

・その分ホコリも立たないしお掃除が楽です

・探す時間も短縮されて、

・判断回数が減ります

残った時間でblogを書いたり、本を読んだり

人生について考えてみたり

時間は有限だからこそ、物に縛られない生活を実践していきます

母ちゃん
母ちゃん

50代色んな事は一通り経験してきたかもしれません

後はすべて手放すだけだわ〜

昨日よりも今日!チョットづつ右肩上がり!人生愉しんだ者勝ちです

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました