共働きワンオペ育児の先駆けか?【平成ワンオペ育児物語】結果と50才になって思う事

a to do list on a clipboard人生論
Photo by MART PRODUCTION on Pexels.com


母ちゃんが主任を産んだ1998年。平成10年の事・・平成ワンオペ育児物語(笑)

2人目を出産後退職

2人目を産んで産休・育休を取って、復職して、退職した!が母ちゃんの人生です

27才から33才で共働きワンオペ育児が続いたのです。。( ;∀;)




27才で母となった

店長と共働き!!家を買う!と言う目標の為にジャンジャン働いていた母ちゃん・・

ある日妊娠しておりました(笑)!!

まもなく。。母となった27才

実は・・ソレまで小さい子供が大っ嫌いでした!!

若かりし頃の母ちゃん
若かりし頃の母ちゃん

うるっさいなぁーーーヽ(`Д´)ノプンプン

泣いたり、叫んだりっ!

もぉーーーーーーーーーっ!

ってちょっとすさんだバブル時代っ!今となってはお恥ずかしい限りです( ;∀;)

ところが

自分が子供を産んで目ざめてしまったのです!

主任を産んだ瞬間!

母ちゃん
母ちゃん

かわいいーーーーーーーーーっ!

主任の○○コでも食べれるっ!(;゚Д゚)

って意味不明な事まで思うほど、溺愛してしまう母ちゃんです(笑)

人は変われる!いつからでもっ!←中田敦彦さんかよっ!(*‘∀‘)




ワンオペ育児開始

産まれたてほやほやの主任を1人でお風呂入れる事は産後直ぐの母ちゃんには激務!

アパートのキッチンのテーブルにタライを持ってきてお湯を張って主任を沐浴させました(泣)

運転もままならない母ちゃんと・・完全に24時間戦う店長。。

食材の調達は母ちゃんの住む地域で当時唯一宅配があったOrengeさんに頼んでいました

(生協みたいな感じ)

「だいかぁーー助けてくださーい( ;∀;)」

ココでもまた九州の中心から愛を叫んでみましたが、返答なしです(笑)!

10ケ月で主任を保育園に預けて復職したところ・・

部署異動!!( ;∀;)

今なら違法よねッ(笑)!

仕事は商品も違うし・・丁度その頃会社のシステムが変更になっていて端末の使い方も初めまして!だし・・!転職気分で出勤した1998年・・( ;∀;)・・

母ちゃん
母ちゃん

なんじゃこりゃーーーーーーーーーーっ!

暗黙の解雇通告か?(;゚Д゚)

バッテン負けへんでぇーーっ!

慣れない職場と仕事・・育児でヘトヘトの毎日。

店長は28才。。ちょうど職場でも乗りに乗ってきて~良い感じに期待されてたから24時間戦い続け、、早く帰ってくるはずも無く。。毎日午前様です( ;∀;)

当時、アパート暮らしだった店長・母ちゃん・主任

週末はゲッソリ・・_| ̄|○・・・保育園のお布団の洗濯に始まって食材やら、おむつやら、、大量の買い出し。。

それから3年間は何とか若さで頑張ってみました((+_+))

そして30才の時、また妊娠しておりました?(笑)

紆余曲折ありながらも・・チーフを出産して産休・育休を取って何とか復職と相成りました(*‘∀‘)

バッテン!!そうは問屋がおろしまへんでぇ~で・・

復職先はまたもや異動( ;∀;)

またもや暗黙の解雇通告か?(;゚Д゚)・・!!

新しい職場。人間関係。子供2人の育児。。1人が風邪をひくと2人目も・・って訳で

有給の連続・・その時事件は起きました

姉さん事件ですっ!

チーフが高熱で入院!!

保育園からの連絡にお迎えに行けなかった母ちゃんに代わり

妹が代理で迎えに行ってくれました

保育園にはぐったりして白目になったチーフ、、

そのまま国立病院へ直行( ;∀;)・・即入院( ;∀;)・・となりました。。2003年秋の事・・

国立病院に付き添いしながら、泣けてきました。。

入院するまで放置していた自分。。

仕事優先な自分。。

いつもイライラしていた自分。。に改めて気づいた2003年・・国立病院です(泣)

 

で、仕事辞めようって思った33才。




まとめ

母ちゃんが仕事辞めた時はあずお家は家を建てたばかりでした!!(;゚Д゚)

母ちゃん
母ちゃん

この先住宅ローンがぁ・・・( ;∀;)

そいに・・仕事も諦めきれないかも・・

店長
店長

大事な物は今ココにあるよね

今を大事にして行こう!!

住宅ローンは心配せんでよかよっ!

主任は小学1年生、チーフは2才

昭和女子的にハッキリ言おう!!

専業主婦になって、大満足っ!50才の今自信を持って言えるっ(*‘∀‘)!

あのまま共働きをして、母ちゃんがフルタイムで仕事をしていても、今の様な幸せは手に入らなかったと思うんです。。

・店長が仕事をちゃんと出来て今のポジションさせて頂いた事

・主任が社会人となって店長と同じ会社で働かせて頂く事

・チーフがコロナ禍でも大学受験を突破した事

少なからず、家族のサポートは出来た母ちゃん。この17年間は吉とみました!

全ては、あの時手放した仕事が導いてくれたんだと今思う50才の今日この頃です(*‘∀‘)

空いたスペースにしか物は入らないから人生にも余白が大事かも。。

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました