公文式中学生学習方法★今からでも大丈夫?試験対策は?

子育て


中学生をお持ちのお母さん

これから中学生になるお子さんをお持ちのお母さん達は

塾選びを真剣に考えていらっしゃると思います

そこで今回は我が家の子供の公文式学習方法と

高校受験までを振り返ってみます

この記事を読んでいただければ

中学生の公文式学習方法と高校受験対策についてお分かりいただけます!

是非最後までお付き合いよろしくお願いします!!

では!張り切ってご紹介します(笑)

中学生公文学習

結論から言えば中学生になってから、公文を開始する!も充分に有り!です

中学生になったチーフは公文式一択で高校受験を突破したわけですが

毎日の公文のプリント学習が予想以上の効果を発揮しました

そこでポイントをまとめてみました!!




中学生期末テスト試験対策公文でOKか?

結論から言えば公文だけでOKです

期末テスト対策は毎日の公文のプリントと学校で購入しているワークを解いていました

塾に通う友人や別の問題集を買う友人を横目に

チーフ
チーフ

学校の宿題のワークだけでいいよぉ~っ(*´з`)

母ちゃん
母ちゃん

問題はこのワークからしか出題されないからね~

試験期間中も公文のプリントは欠かさず解いていたわねぇ~




公文学習期間★教科別

公文国語期間

年中~小学4年生まで

この期間に国語をしっかり学習しました

チーフ
チーフ

本って楽しいなぁ~(*´з`)

漢字は漢字検定を受ける事でモチベーションを上げつつ

小学生の間に中学生までの漢字を覚えてしまう作戦です(笑)!!

母ちゃん
母ちゃん

長文に毎日触れる事で読解力がついていたわねぇ~




公文数学期間

小学1年~中学3年まで

公文の数学は小学6年生の時までに中学教材までを終える事を目標に学習していました

チーフ
チーフ

中学生になっても

毎日プリントをしたよっ!

中学校に入ってからも継続していた数学で計算する訓練は続けていた事が思考時間を長くしました

母ちゃん
母ちゃん

毎日の学校の宿題と別にプリントは

必ず解いていたわねぇ~

計算の訓練中だったのかもねぇ~




公文英語期間

小学5年~中学3年まで

公文の英語にはタッチペンか付いていて聞きながら覚えていくスタイルです

チーフ
チーフ

タッチペンにイヤホンをつけて

聞いていたよ

結果我が家の子供達は2人とも国際学を学ぶ訳ですが

英語は聞いて書くの繰り返しです

毎日英語を聞く事と書く事で確実に自分の言葉にしていたモヨウです

母ちゃん
母ちゃん

何を聞いていたのか・・イヤホンで聞いていて

親には聞こえないから

分からないけど(笑)

確実にネイティブスピーカーな

我が子2人です(笑)

英検は中学生になってから毎回受験してモチベーションアップしていました




公文式、社会と理科対策

社会と理科については教科書を1冊の本の様に読んでいました

公文の国語学習のお陰で

本を読むことが好きなので、教科書を面白い本として認識していた様です

社会の教科書を読めば

チーフ
チーフ

へぇ~

歴史でこんな事もあったんだねぇ~

理科の教科書を読めば

チーフ
チーフ

天気ってこんな仕組みになってるんだねぇ~

面白いねぇ~

母ちゃん
母ちゃん

面白い雑誌を読んでいるみたいだわねぇ~(*´з`)




公文高校受験対策

受験対策は県立高校志望なので、公文のプリントを毎日する事と

市販されている過去5年間の問題集をひたすら解いていました

チーフ
チーフ

過去問題をずっと解いてみるね~

母ちゃん
母ちゃん

結構分厚い問題集だけど

コレを毎日学校へ持って行ってたわねぇ~

チーフが受験する進学高校は通常の県立高校試験プラス英語と数学で280点満点です

【30点は普通の県立高校と違う問題が出題されます(◎_◎;)】

母ちゃん
母ちゃん

過去問題と公文だけだったけど

この30点中25点をクリアできたわよねぇ~

継続は力なり

ベースは公文にあるので、いざ!受験勉強!と言う訳でも無く

毎日同じ様に公文のプリントをして

過去問題を解く事で受験突破しました




まとめ

特に受験対策をしたわけでも無く・・

身についていた学習が受験に生かされるところが公文の魅力です

これから高校受験を控えたお母さん達は高校受験の為の塾選びを

色々錯誤されていると思います

母ちゃん
母ちゃん

できれば小学生のうちに公文式に通えると良いですねぇ~

タダ、中学生になっても基礎学習に公文は最適解の1つになります!

まだ!遅くないです!しっかり基礎と習慣をつけて

高校受験を最高コスパで突破して下さい!

応援していますっ!

進学高校受験☆公文のみで乗り切ったテクニック~!!メリット5つ
これから高校受験を迎えるご家庭では塾をどこにしたらいいのか?迷いますよね個別塾が良いのか、駅前の有名進学塾が良いのか?親としてはコスパ良く安心してお任せできる塾は何処か?気になるところですそこで、現在6名の公文生を...

昨日よりも今日!

チョットづつ右肩上がり

人生愉しんだ者勝ちです

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました