【出会いは偶然では無く必然】時を超えて昭和時代からのタイムスリップ

white throw pillow on bed人生論
Photo by Pixabay on Pexels.com


先日妹と用件を済ませに市内へいきました

昭和から35年ぶり

母ちゃん
母ちゃん

35年前・・

そうそうそういえばその時

母ちゃんは中学3年生だったのですよぉ~(笑)

その時の塾の先生と35年ぶりにお話する機会がありました

先生は現在は地元の有志となられて大活躍されておりますv( ̄Д ̄)v イエイ

その活躍ぶりはメディアなどを通して知ることがあったのですが・・

母ちゃん
母ちゃん

まさかぁ~先生は覚えてくださって無いよねぇ~

その時先生は20代の若者、私たちも15歳の子供だったのです

母ちゃん
母ちゃん

○○先生の教え方がすごく楽しかったなぁ~

今でも忘れられないわ~

その後先生は念願のご職業につかれ大活躍されています

それで先生にお願いする用件があったので会社を訪ねてみたという訳です(*´з`)

母ちゃん
母ちゃん

覚えてらっしゃらないかもだけど・・

どうせ頼むなら先生の所に頼みたいわ



会社へ足を運んでみると、出てこられたのは先生と

苗字が同じ社員さんでした!

ちょっと恐る恐る聞いてみました

母ちゃん
母ちゃん

先生の息子さんですか~?

はい!そうですっ!

母ちゃん
母ちゃん

先生は息子さんも立派に育てられたんだなぁ~

さすがだわっ!

先生はちょうど今日その日は出張されており、会うことはできなかったんですが

電話でちょっとだけお話することができました




旧姓を名乗ります

母ちゃん
母ちゃん

先生○○(旧制)です~

覚えていらっしゃいますかぁ~

先生
先生

おーー!!○○ちゃ~ん!!

覚えてるよ~

おぉ~!!懐かしかねぇ~

旧姓で覚えていててくださいました!

母ちゃん
母ちゃん

先生あの頃楽しかったですねぇ~っ!

っていうお話もして・・35年の時が一気に戻っていく様な

15歳の時の感覚に戻りました

母ちゃん
母ちゃん

ありがたいことです



今となっては有志と成られて、雲の上の人の様な感じに見えていた先生も・・

私たちと話す時には20代の若者に戻っておられましたっ!(笑)

20代だった先生は夢を持って塾の先生をされていた事

またご結婚されてなかった彼女さんとの結婚式に出席した事

子供さんが今事業を継がれているという事

時の流れを感じるものです。35年とはそういう月日です・・




出会いは必然

母ちゃん自身も15歳から50歳まで本当に35年・・

という長い月日を経ても、やはりあの時の思い出は懐かしく

母ちゃん
母ちゃん

時代というのはいつでも繋がっている

人と人というのはまた会うべき時には出会ううんだなぁ~

こう考えると、

何もかも偶然ではなく今ここに繋がっている必然

母ちゃん
母ちゃん

その時その時を丁寧に人と付き合っていかないといけないわぁ~

ということです(笑)

次回先生に直接お会いしたらモット話盛り上がりそうで、ワクワクします(*‘∀‘)

そんな人間関係を築いて下さった先生と15才の自分を褒めてあげたいです(笑)

昨日よりも今日!チョットづつ右肩上がり!人生愉しんだ者勝ちです

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました