アルバム断捨離方法!!【思い出は1冊で充分】

person holding photo of single tree at daytimeあづお家の事
Photo by Lisa on Pexels.com


結婚生活24年、、思い出の数だけ写真とアルバムが増えてきました。。

けど、コレって必要なのでしょうか?

アルバムの断捨離

何冊も撮って溜めた昔ながらのアルバム

重いです・・・実際押し入れに入っていて

コレを振り帰って見る日はくるのでしょいうか???

今のご時世データ化した方がいいのでは??と思いつつ、

やはりコスパとお手軽さから

こちらのアルバムに集約作業をしています

データを80代になってからみるのやら・・

えーーっとぉ~

PCに繋いで・・・( ;∀;)って成らない気がする・・

アルバムの醍醐味はテーブルの上に広げてパラパラとみる事にあるのかも?

●見たい時にすぐ見れる

●軽い

を原則としてアルバムの断捨離に取り掛かります

家族4人で3冊のみ

夫婦用1冊子供用2冊の3冊。。と初めに決定!厳選された写真

各自480枚としました

良く見てみると同じ写真の違うポーズ。。なんなら、目をつぶった写真まであります

さすがに量が半端では無いです(;゚Д゚)

子供達が結婚する時が来ればその1冊だけを持たせてやろうかなぁ~

あんまり写真が多いのも迷惑だろうし・・(;゚Д゚)

かと言って、、うちに有っても見ないしねぇ~

親の特権として!!(笑)

子供達のアルバムの中から、家族で写った良い写真だけをピックアップして

フォトフレームに入れて飾っておく事とします ( ̄ー ̄)ニヤリ

これでいつでも写真みる事ができるから

大事な写真ほどフォトフレームに入れるのもいいわねぇー

ただ、、、沢山ありすぎるのも雑多になるので

厳選された写真だけだわぁーー(*‘∀‘)

家族からはカアチャンの写りの良い写真とウワサもありますが。。気にして居りません!(笑)




アルバム選びのコツ5つ

①軽い(いつでも手軽に見れます)

②飽きのこないデザイン(子供に持たせてシンプルなもの)

③価格(1冊3,000円位で収まってほしい主婦心)

④収納しやすさ(差し込むだけ)

④収納量(500枚弱もあれば充分です)




まとめ

大量の重いアルバムを処分するのには

剥がす作業も結構な労働力となりますが、スペース確保のためと、

この作業。。

もしも、カアチャンが居なくなってからするとして。。誰がする?

更に、、来年ってますます

年齢を重ねているので、、大変かも。。

って事で、ポチポチ作業をしてみました

約2週間の作業で終了しましたよ~(*´з`)

振り返ってみると

あの時もこの時も楽しかった時間が甦ってきて、捨てがたい写真の数々でしたが、

思い出は心の中と1冊480枚にしっかりと納めて

アルバム断捨離の終了です

結果、軽くなったアルバムはリビングに置いていつでも見れます!

コレが本当の写真の使い方だったのかも

是非、アルバム断捨離して、身軽になって見てください~

何故だか心晴れ晴れとします(*‘∀‘)

コメント

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました