楽々家計管理【キャッシュレス決済】使い方!主婦歴24年目激辛解説

お金の話し


今日から8月(*‘∀‘)

1日は何かと気持ち新たにハッスルしておる母ちゃん

結論

毎月1日にモバイルSUICAに20,000円チャージする

コレが👇母ちゃんの家計管理の最適解




モバイルSUICA

楽天経済圏のあずお家(*‘∀‘)

※楽天payアプリの中に入っているモバイルSUICAへチャージ

※楽天カードからチャージする(還元率0.5%とやや低め)

※合計20,000円までしかチャージ出来ない(残高含むMAX20,000円)

毎月1日やる事

なぜ?1日にチャージするか??

●1日にチャージする→翌月27日に引き落とし

 8/1チャージ→9/27楽天カードから引き落とし(キャッシュアウトを遅く出来る)

●楽天pay、楽天edyよりも支払える店舗が多い

(特にイオン系は今のところ楽天キャッシュレスが使えない・・)

●食費も日用品も全てこのSUICAでお支払い

(余計な決済方法を持たずにシンプル管理)

●マネーフォワードアプリに連携して、楽々家計簿

還元率別比較

SUICAのチャージ還元率は0.5%

楽天デビットカード1.0%

楽天edy1.0%

楽天pay1.5%(カードからチャージした場合)

と考えれば、そこは楽天payの圧勝なのだけれども、日常使いしている店舗に合わせてチョイスしていきたいトコロ・・



母ちゃんはイオン系で買い物する事が多い→楽天デビットカード1.0%が最適解

しかし、、あずお家の場合、楽天デビットカードが引き落とし口座と連結しているため、家計管理が煩雑になり易い問題点が_| ̄|○・・・

固定費の支払い 楽天カード(楽天銀行カード)

生活費の支払い モバイルSUICA

って分けて考えて分けている

0.5%の還元率をどう考えるかはそれぞれだけれども

20,000円チャージで

楽天pay    300円

楽天edy   200円

モバイルSUICA 100円

確かに・・チリツモ作戦的には楽天payの圧勝!!




【時間単価・使える店舗・家計管理簡素化】

から言えば、SUICAチャージの100円と、楽天payの300円。。差額の200円はお安いとの判断(*‘∀‘)

母ちゃん
母ちゃん

200円分安いお買い物をすれば良い事だぁー(*‘∀‘)

家計管理はシンプルで目に見える方法がいいよねぇ

主婦歴24年目。家計簿から袋分けから色々ためしてきたけれど、1周まわって結論



モバイルSUICA一択

ってぇー訳スマホ1つで何処へでも行ける自由、何でも買える自由

身軽で快適な生活を送っていこーーっ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました